何もしなくて痩せた私のダイエット方法

私は高校生1年生の時の失恋のショックからオレオやチョコチップクッキーなどの甘いものが大好きになり1日一箱は食べないと気がすまないくらい、毎日毎日食べていました。この失恋の痛みを忘れさせてくれるのは、この甘いお菓子しかない!このお菓子さえあれば好きな人なんていらない!ぐらいの勢いで食べ続け高校を卒業する頃には立派なデブになりました。制服も1度買い直して両親には悪いことをしました。
その後、デブのまま大学に入り周りは細くて可愛い子ばかり、そしてそんなかわいい子ばかりかっこいい先輩からサークルに入らないかと誘われていました。ちなみに私はどのサークルにも誘われていません。
そんな細くてかわいい周りの子を見ていると、私も少しくらい痩せないとと思うようになりました。かっこいい先輩と付き合ったりしている友達をみてやっぱり私も彼氏が欲しい!痩せて綺麗になりたいという思いがだんだん強くなりダイエットをしようと決意しました。
以前はそんなに太っていたわけではないので簡単に痩せれると思っていたのですが、少し運動したぐらいではなかなか痩せません。そして甘いお菓子中毒でこのお菓子を食べないというのがかなり難しい事に気がつきました。
これで太ったのだからこのお菓子を辞めないとと考えれば考えるほど食べたくなります。食べてない日は頭がぼーっとして何事にも集中できません。そしてついつい少しくらいなら食べても大丈夫…といつも以上に食べてしまうのです。
ダイエットはしているつもりだったので、毎日体重計に乗ると全く減ってない体重にため息しかでませんでした。
そんな私が始めたのがレコーディングダイエットです。始めたときは63kgありました。
1日食べたものを記録していくだけのダイエットなんですが、記録していくと甘いもの以外にも学校帰りに唐揚げやコロッケなどカロリーの高いものばかり食べているのに気がつきました。
お菓子も食べるたびに記録するので、私はまた食べてる…と自分で食べている事に気がつくし、わざわざ記録するのが面倒で食べない、という日も出てくるようになりました。
ノート1ページいっぱいに記録していた食べ物がが1ヶ月後には、ノートの半分程に減り、体重も3kgも減っていました。体重が減るとやる気もでてきます。
半年続けて食べるものも栄養を考えて食べるようになったおかげでさらに5kg 痩せました。目標体重は50kgなのでもう少し頑張って痩せたいです。

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*