いろいろダイエットしたけど続かなかった件

先日誕生日を迎えて30歳になりました。
今まで何度ダイエットに挑み、失敗に終わったことでしょう。結果、今も変わらずお腹、二の腕、太ももなどにあるセルライトと共に生きています。
中学生まではむしろガリガリに痩せていた私でしたが、高校に入り、学生寮に入ると一気に10キロ増になりました。もともとガリガリだったので、10キロ増えてもそんなに気づかれなかったのですが、地元の友達や家族にはびっくりされました。そこから卒業までにまた5キロくらい太り、就職してもその体系は維持したまま、結婚に2度の出産。もうこの20年くらいで常に太り続けています。正確にいえば、つわりがかなり重く、2回とも5キロ痩せているので、最終的な今の体重は20歳で就職したときと同じですが。
太るたび、産後のたびにダイエットに励みましたが、結局一番効果があったのは淡水化物を抜くことでした。ご飯をやめるとすぐに体重も体型もすっきりするんですよね。でも続かず、リバウンドしてしまいます。
30歳になって、老化が少しずつ現れてきました。年々ひどくなる乾燥、顔も手も足もカピカピです。また、抱っこの連続によるひざや腰の痛み。20代のときにはなかった出来事です。そんな感じで常に体の不調と隣り合わせになってきました。そんな時、20代のときに取り組んでいたカーヴィーダンスのDVDを発見し、久しぶりにやってみました。たった20分でものすごい疲れと汗の量に驚きました。特に難しいことはしていません。簡単な動作の連続運動です。これは効果ありそう、と取り組んでみたものの、なかなか持続するのが難しく、やったりやらなかったりで効果は今一つです。子供を言い訳にするわけではありませんが、小さい子供が2人いて、週5でフルタイムで働いている私にはなかなか気持ちが続きませんでした。
結局、母親にとって一人の自由な時間は朝しかないと気づき、明日から朝ヨガを始めようと思い立ったのであります!
産前産後にヨガをしていて、とてもリラックスできたので、今度はダイエット系ヨガをやってみようと思いました。
年齢を重ねると内臓が下がってくるとのこと。だから中年は下腹がポッコリするんだよと、本当かわかりませんが、職場の先輩に言われました。ですので、ヨガの効果で体を整え、毒素を排出し、内臓をもとの位置に戻すという体つくりから始めようと思ったわけです。無理に激しい運動をしても効果がありませんからね。で、タイムスケジュールを見直すと、夜は疲れているので頑張りたくないので、やっぱり朝少し早く起きて運動する時間を作ろうと思います。

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*