私が実際に経験したダイエットを紹介していこうと思う

私は今ダイエットをしています。ダイエットは今までしたことがなく、普通に生活をしていました。しかし、あることを境にダイエットをすることになってしまいます。今から3年前の冬の事です。坂道を自転車で登ていたら、突然今までにない体の異変に気付きました。すぐさま病院に直行して診察を受けました。診断の結果「高血圧」と診断され、今まで大きな病気はしたことがなくショックでした。しかし高血圧になる原因があります、それはメタボです。20代の頃は全然メタボではなく、いたって普通に痩せていました。異変は30代から表れて、突如お腹が出てきてしまい、あとタバコや食生活など多少不摂生な所もあり、体質改善もせず、この状態を今まで放置してきたのが原因です。それとストレスもありました。このままではあぶないと先生に言われて、その当日からダイエットをすることになりました。今回のダイエットは減量と血圧を下げるのが目的で、同時に行わないといけないので、減塩の食事と運動をします。まず食事ですが、今までとは違い塩分を1日6gを設定し、量は腹八分目を目標に採っていきます。野菜を中心に鶏、豚の脂肪分の少ない肉も採っていきます。基本は野菜、肉をひとまとめにして、減塩の調味料で味付けするシンプルなメニューで食べます。飲み物も大事で、以前はジュースなどが中心でしたが、健康を考えて水、緑茶、烏龍茶(夏限定)、杜仲茶、プーアル茶、青汁などを飲むようにしました。水、緑茶は毎日喉が渇いた時に飲んで、プーアル茶はダイエットにもいいらしいので、昼ご飯の時飲み、杜仲茶は利尿作用があるので塩分排出にはいいので、夕ご飯と一緒に飲んでます。青汁に関しては、毎日運動としてウォーキングをしていて、1日30分程近くを歩いています。この時に水分補給として青汁を飲んでいます。このダイエットを実行して3年後の現在、以前の状態よりかなり改善が見られました。以前の体重は70キロで、現在は61キロまで落ちる事に成功しました。同時に血圧も170/101あったのが、現在は119/80までに下がりました。このダイエットで学んだ事は、健康になる為には努力が必要です。誰しもどこかであきらめるかもしれません。私も途中で諦めかけましたが、健康になりたと思って今まで続けてきました。現在も諦めることなく、食事と運動を今以上にやっていて、体重、血圧とも非常に安定した結果が得られました。

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*